こどものじかん


3月25日
みなさんにお知らせがあります。「こどものじかん~JUNIチャンネル~」は、今回が最後の放送となります。
番組のスタートから3年、これまでご覧いただきましてありがとうございました。
最後の放送は、この3年間で2人が出会ったみなさん、いろいろな場所などに感謝の気持ちをこめてお伝えします。ぜひご覧ください。そして2人をこれからもよろしくお願いします。
3月18日
18日の放送前にすでに卒業式が終わっているという小学校もあると思います。6年生が学びやを巣立ち、さびしくなりますね。
さらに小学校自体がこの3月で閉校するというところもあります。
さびしさと、新しい小学校でスタートするという希望。まもなく閉校記念式典が開かれる大崎市立池月小学校をたずねました。
式典でひろうする「池月太鼓(いけづきだいこ)」を一足先に見せてもらいました。本番まであと少し、太鼓をとおしたみなさんの思いが伝わるといいですね♪
3月11日
東日本大震災の発生から7年です。震災後、宮城県内の小学校は、それぞれにいろいろな防災教育を行っています。
きょうご紹介する角田市の東根小学校もその一つです。毎月11日を「絆(きずな)の日」と決めて、防災の勉強をしたり、防災マップを作ったりしています。
2人が見せてもらったのは、6年生による減災紙しばい「リオン」の読み聞かせです。自分たちで台本をアレンジしたり、指人形を作ったりしながら下級生たちに読んであげるそうです。こういう活動が低学年へと受けつがれていくといいですね…。
3月4日
3月になりました!今の学年ですごすのもあとわずかです…。今月は、いろいろな活動で活やくしている小学校をご紹介します。
今日は、加美町の広原小学校です。この小学校の「金管バンド」は、多くの大会で賞をとったり、全国大会出場を果たしたりしています。
4年生から6年生までが息をぴったり合わせてのぞむ演奏。2人もつい見とれてしまいました。目指すは…!夢にむかって練習だ~!!