─ 現在の仕事内容
仙台放送Live News イット! キャスター(月~金)
天気や季節にまつわる取材に出て、お天気コーナーで、気象予報士とお伝えしています。

永野のわっしゃナレーター
主にナレーション担当ですが、ロケに出ることもあります。

日曜のあらかしオープニングナレーター

ミミよりマーケットMC(月1)

YouTubeの企画、撮影、編集
仙台放送の公式YouTubeチャンネルで公開しているアナウンサー動画「先輩ウォッチャーズ」を担当しています。
─ 仕事のやりがい
視聴者の方からの温かい声は大きなやりがいです。
リポートした場所に「行ってみたくなった」
リポートしたものを「食べてみたくなった」
という声をいただけたとき、「伝える」仕事の意味を感じられました。

─ 今後の夢・やりたいこと
オールマイティに活躍できるアナウンサー。
もともとの夢は、「ニュースをしっかり伝えられるアナウンサー」です。
これは今も変わっていませんが、情報やバラエティ、ナレーションなど、どのジャンルにも貢献できるアナウンス力を身に着けていきたいと思っています。
─ 仙台放送を選んだ理由
アナウンサーになるために、全国各地の放送局を見ていましたが、中でも、母の実家があった宮城県は、昔から遊びに行くなどしてゆかりがあったので、目標でした。
御縁あって参加した仙台放送のインターンシップで、参加者をただの審査対象として見るのではなく、「仲間」として受け入れてくれる温かさを感じました。社員の方々の「人としての温かさ」が、入りたいと思った大きな理由でした。
─ 就活生へのメッセージ
就職活動をしていると、周りの人に圧倒されて、自分も!とつい背伸びをしすぎてしまうことがありました。いつもよりも何倍も「明るいキャラクター」や「変なキャラクター」を演出。本当の自分を見失って、結局空回り。心を入れ替えて、「等身大の自分」を大切にするようになってから、審査を通過するようになりました。きっとありのままでいることが一番生き生き輝くのだと思います。「等身大のあなた」を大切に。