─ 現在の仕事内容
「仙台放送の今夜のラインナップは !?」というタレントさんのコメントを見たことはありませんか?他にも、「めざましテレビ」内で放送中の「#おはキュンみやぎ」や「LiveNewsイット!」内で実施した「みやぎ食べて応援キャンペーン」など、宮城限定のコメントやコーナー、キャンペーンの企画・撮影・編集をしています。
日々の業務として、各番組から届く番組CMの内容をチェックし、どの時間帯に流すかを決めたり、様々な媒体に番組情報を掲載できるように通信社へ連絡を入れるなど、番組広報のお仕事は多岐にわたります。
─ 仕事のやりがい
入社してすぐに担当したのが、先ほど紹介した「#おはキュンみやぎ」です。これまで、宮城出身のタレントさんやYouTuber、人気TikTokerの方々に出演いただきました。毎クール、OAに至る全ての過程に携わるので、大変と感じることもありますが、コーナーが形となった瞬間は嬉しいですし、毎回OA後の反響にワクワクしています。
また、テレビだけでなく、デジタルサイネージや新聞、SNSなど様々な媒体に掲載するものの制作にも携わります。テレビとは違った反響を感じられることも番組広報の面白さだと感じています。
─ 今後の夢・やりたいこと
“バズる”コーナーや企画を考えて、実現させたいです。番組広報として、一番嬉しいことは、一人でも多くの視聴者の方に仙台放送の番組を見ていただくことだと思います。私は、その“きっかけ”を作ることが今の仕事だと思っています。「“バズっている"あのコーナー!今日、放送だよ!●●番組見ないと~!明日、みんなの会話についていけない~!汗」なんて、ちょっとした流行を作り出す広報ガールを目指しています。
─ 仙台放送を選んだ理由
矛盾したことを書きますが…仙台放送の面接を受ける際、毎回感じていたことは「1番緊張する企業。だけど、1番安心できる企業。」でした。というのも、インターンや面接会場で出会う先輩方は、就活生の私たちをあたたかく見守っている、その想いが伝わってきたからです。そんな先輩方がいる会社に入りたいと強く思ったからこそ、面接は1番緊張しました。ですが、面接直前までサポートしていただいたおかけでリラックスして臨めた、これも本心です。“安心できる環境”これは入社した今も変わらず感じています。
─ 就活生へのメッセージ
コロナ禍の就職活動、苦労や悩みが沢山あると思います。就活の先輩として、ひとつアドバイスするならば、就活をする上で1番大事なことは「心と体のバランス」だと思います。私の就活は、東京と仙台を1日ずつ往復する毎日でした。友人に会って話すこともできず、悩みは溜まるし、移動だけで体力は消費…。だからこそ、自身の負担が最小限で済むスケジュールで動いていました。「心と体のバランス」が保てているとき、自分の力を発揮できると思います。自分の心身を第一に!ふぁいてぃん !!