RIBBONで放送したCMはYouTube 仙台放送公式チャンネルでご覧いただくことができます。




  • 送って頂いた写真・エピソードは「RIBBON」の活動において、テレビCM、公式Instagram、公式YouTube、各種番組・印刷物・WEBなどに使用させて頂く場合があります。また、使用に当たっては作業上一部を改変させて頂く場合があります。
  • 未成年の方の応募の際には保護者の承諾を得て応募ください。
    また、画面に表示されるお名前(ペンネーム)に団体名・学校名の表示を希望される場合には責任者の方の承諾を得てご応募ください。
  • 写真はできるだけ画質のよいまま送ってください。但し、ファイルサイズが2MBを超えると受信できない場合がありますのでご注意ください。尚、動画の送付はできません。
    (受信可能なファイル形式=JPEG、PNG。1回の送信につき画像は1枚のみ送れます)
  • 写真に複数名写っている場合、全員の了解を得た上でご応募ください。
    (関係者ではない方が大きく写っている場合などはその旨明記ください)。
  • 使用に当たって弊社から使用の開始や放送日時などはお知らせ致しませんのでご了承ください。

●MUSIC

伊東 洋平

RIBBON ♪CM使用曲『リボン』

宮城県仙台市出身 2005~2014年アコースティックポップデュオ「イケメン'ズ」のリーダーとして活躍。2014年よりソロ活動をスタートし《笑顔を届ける》音楽活動を展開。宮城県を中心にライブやラジオMC、CMへの楽曲提供など幅広く活動中。2016年には仙台PIT公演を開催し、2017年にはアルバム「One for All,」を発表。RIBBONのCM使用曲「リボン」は本企画のための書きおろしの新曲。
webサイトへ
竹森 マサユキ

RIBBON ♪CM使用曲『五線譜』

宮城県仙台市出身 2004年に宮城県でロックバンド「カラーボトル」結成。2007年メジャーデビュー。2016年からは拠点を仙台に戻しより地元に寄り添った活動を展開。同年の「カラーボトル」活動休止後はソロ活動に専念しライブ活動、ラジオMCなど歩みを止めず、2018年ソロアルバム「五線譜」を発表する。現在アルバム発表へ向け絶賛製作中!
webサイトへ

●ロゴデザイン&アートディレクション

阿部 拓也
グラフィックデザイナー/のはら代表。1982年秋田生まれ仙台在住。日本デザイナー芸術学院卒。印刷会社のアートディレクターを経験したのち2018年に独立。グラフィックデザインとイラストレーションを中心とした活動を行っている。主な仕事に荒町商店街「回文団扇」デザイン、「岩手短角和牛セシーナ」パッケージデザインなど。公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会会員。
webサイトへ

●イラスト

菅野 麻衣子
画家。1983年生まれ仙台在住。宮城県宮城野高校、東北生活文化大学卒業。ロサンゼルス・ロンドン、台湾、ニュージーランドのアートフェアやグループ展に参加。東京・大阪・仙台で個展を開催。仙台市のIC乗車券icsca(イクスカ)カードデザイン、ロックバンドBrian the SunのCDジャケットイラストを担当。2018年遠野文化奨励賞受賞。
webサイトへ