個人情報の保護に関する表明

仙台放送の個人情報の保護に関する取組みについて
 仙台放送(以下、当社とする)は、かねてより放送事業者としての社会的な責務を果たすため、関係法令はもとより、放送倫理規定や自主基準を設け、それらを真摯に遵守しております。
 個人情報につきましても、個人情報の保護が重要であることを認識し、法令を遵守して個人情報の保護に積極的に取り組んでまいる所存です。
表  明
 当社は、放送の公共性や社会的な責務を果たすため、自主的な基準を設け放送倫理を遵守することに努めてまいりました。
 また、放送に関する表現は言うまでもなく、プライバシーに関する情報の保護も企業経営における最重要課題と位置付けております。
 当社では、個人情報保護法を単なる法規制としてではなく、取り扱う個人情報のリスク管理や個人の権利や利益の尊重に関する具体的な指針が示されたと考え、プライバシーの重要性を配慮しつつ、憲法で認められた表現の自由と調和をはかって行きたいと考えております。

 当社は、この個人情報保護法を遵守すると共に、全社を挙げモラルの向上に努力し、放送を通じて社会の繁栄、文化の向上に貢献出来ますよう全力を尽くすことを誓います。

2017年7月1日
代表取締役社長 稲木 甲二